FC2ブログ
09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ランキングに参加してます。クリックをお願いします。↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 トヨタホームへ
にほんブログ村
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

体調不良な娘への対応~東京ベイ舞浜ホテル編~ 

今日は、前回の記事の続き。

体調を崩した娘を、ディズニーランドの救護室で診てもらった後、
舞浜駅のコンビニで夕食を買ってから、ホテルへと戻りました。

部屋へと戻る途中、ホテルの従業員さんに、娘の体調が悪いことを伝えると、
アイスノンと体温計を貸してくれました。


とりあえず、娘をベッドに寝かせ、アイスノンで頭を冷やしてあげました。

ある程度は、気分も良くなったようですが、嘔吐がなかなか収まりません。

夜の9時くらいまで様子を見ていたのですが、あまり良くなる気配がなかったので、
結局、病院へ連れていくことにしました。


まずは、フロントへ電話し、娘を病院へ連れていきたい旨を伝えたところ、
副支配人さんが、指定の救急病院に電話をしてくれました。

また、出掛ける準備をして、ロビーへ行くと、病院までの地図をプリントアウトして、待っていてくれました。

地図を受け取り、娘を車に乗せ、新舞浜駅近くのすまいるこどもクリニック浦安院へと向かいました。

ホテルを出発してから、20~30分走った頃、病院に到着。

駐車場が見当たらなかったので、妻が長女を連れて病院へ行き、
私と次女は路上駐車の車の中で、二人が戻るのを待ちました。

妻曰く、意外と患者が多かったらしく、結局、診察が終わるまでに1時間ほど掛かってしまいました。

その後、ホテルに戻り、貰ってきた嘔吐止めの座薬を入れてあげたら、
気分が良くなったのか、そのまま、朝まで寝てくれました。


翌日、長女の体調は、万全ではありませんが、少しは朝食を口にすることができるまでに回復していました。

ホテル出発時も、副支配人さんが声を掛けてくれ、最後まで気に掛けてくれました。


普通、夜の救急は不慣れなので、自宅でも、ドタバタしてしまいますが、
旅先という状況下で、東京ベイ舞浜ホテルの従業員さんの対応はとても助かりました。

幾ら仕事とは言え、困っている時に色々親切に対応してもらう言うのは、
とてもありがたく感じました。


嬉しくはないですが、旅先でのこういった経験は、ある意味、貴重な体験ですし、
また、今後、同じように体調を崩した方の少しでも参考になればと思い、
2回に渡って、長々と体調不良の娘のお話を書かせてもらいました。

スポンサーサイト

↓ ランキングに参加してます。クリックをお願いします。↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 トヨタホームへ
にほんブログ村

テーマ: 家づくりブログ
ジャンル: ライフ

2010.07.18 Sun 00:07
カテゴリ: TDR
comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« ディズニー・オン・アイス 鑑賞

体調不良な娘への対応~東京ディズニーランド 救護室編~ »

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://legac.blog46.fc2.com/tb.php/128-fab1ab9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。