FC2ブログ
11/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./01

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ ランキングに参加してます。クリックをお願いします。↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 トヨタホームへ
にほんブログ村
--.--.-- -- --:--
カテゴリ: スポンサー広告
comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

2年目の住宅ローン控除 

今日のテーマは、2年目の住宅ローン控除について。

通常、サラリーマンの住宅ローン控除の申告は、
1年目は確定申告にて行い、2年目以降は年末調整で行います。

しかし、2年目以降の申告を年末調整で行なうためには、
確定申告の際、住宅借入金等特別控除額の計算明細書
「8 控除証明書の要否」の欄の”要する”に◯をしておく必要があります。

そうすることにより、確定申告を行なった年の10月末頃、管轄の税務署から、
給与所得者の(特定増改築等)住宅借入金等特別控除申告書が送付されてきます。

Loan.jpg


年末調整の際、この申告書に必要事項を記入の上、
毎年銀行から送付されてくる住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書と併せて、
会社に提出することにより、住宅ローン控除の申告をすることができます。

また、この申告書、毎年送付されてくる訳ではなく、
2年目から10年目までの申告書9枚が1セットになって、送付されてきます。

ですので、3年目以降、年末調整で住宅ローン控除の申告をするために、
残りの申告書をなくさないように、大事に保管しておく必要があります。

尚、万一、紛失してしまった場合、国税庁のこちらのページを参考に、
再交付の申請をすることにより、再入手は可能なようです。

ちなみに、LegaC邸の場合、入居年が平成21年(2009年)ですので、
平成21年10月末頃、平成22年度分から平成30年度分までの9年分が届きました。


2年目以降の住宅ローン控除は、こんな感じです。

年末調整は年に1回なので、毎年、書き方を悩むと思いますが、
来年以降、悩まずに記入できるようにするために、
是非、今回、記入した申告書のコピーを取ってことをお勧めします。
スポンサーサイト

↓ ランキングに参加してます。クリックをお願いします。↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 トヨタホームへ
にほんブログ村

テーマ: 家づくりブログ
ジャンル: ライフ

2010.11.24 Wed 21:51
カテゴリ: 住宅ローン控除
comment(2) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« ウィンターイルミネーションを楽しむ

みかん狩りを楽しむ »

コメント


今回が初の確定申告になるので勉強になります。

しかし、役所の方である程度把握しているのでしょうから自動的に手続きしてくれる様になるといいのですが・・・

税金等の請求関係は勝手にきますから(笑)
【2010/11/25 22:42】
URL | まっちゃん #-[ 編集 ]
まっちゃんさんへ
確定申告がんばってくださいね。
今年の2月頃に確定申告の記事も書いてますので、是非参考にしてください。

それにしても、本当に勝手にやって欲しいですよね。
住民票の写しやら登記事項証明書やら、有料、かつ、取りに行かなけれいけない書類もあって、
私たちからすると、同じような公的機関なんだから、自分たちで情報の交換とかして欲しいですよね。

ほんと、お役所仕事ですよね。
【2010/11/25 23:28】
URL | LegaC #-[ 編集 ]

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://legac.blog46.fc2.com/tb.php/145-73a39eb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。